コロナ問題についての特集号を組みました。

 「通信」第143号と144号です。

 それぞれ特別寄稿も含め、20ページ、16ページのものになりました。

 ぜひ読んで下さい。拡散歓迎します。

 

 上欄の「哲学カフェ通信」最新号を開いて、143号、144号を閲覧願います。

「哲学カフェ de ぎふ」とは?

 

   「 わいわい  がやがや  みんなでテツガク」

    「世の中を根っこからとらえる 知的共同の場」

  例会は、毎月第2木曜日、午後7時から行っています。

  例会は、皆さんの協力で、菓子類を口に、コーヒーを飲みながら、

  気軽に、楽しく、真剣に意見交換しています。参加費は200円。

   誰でも自由に参加できます。老若男女、大歓迎です。

 

 例会に参加したい方は、下記の「例会案内」や「哲学カフェ通信」

  (→左欄の「通信」最近号をクリック)を見て下さい。

  

  会場は最新の「通信」及び左欄「会場案内図」参照。

  *新型コロナ感染防止のために、会場を変更する場合もあります。

 

  <連絡・問い合わせ> 主宰・吉田千秋 (090-7917-9602)                                                    メール yoshida0@sepia.ocn.ne.jp 

    

次回の例会のご案内

 

   第158回例会(8月12日)はコロナまん延のため、休止しました。

  そのため例会記録はありませんが、「通信」は発行します。

  9月初旬に届けます。左欄「哲学カフェ通信最近号」を開いて下さい。

   

  残念ながら岐阜県も「緊急事態宣言」なりが発令されたので、9月例会(9/9)

  も休止せざるを得ません。

      しかし、「通信」は休みなく発行します。新しい方も投稿大歓迎。

   テーマ自由、400字前後、毎月25日まで。主宰の吉田千秋まで。

    yoshida0@sepia.ocn.ne.jp